奈良嫁さんの整備車両 Honda NSR80  カスタムペイントにて以来され作業をしている。外装もサイタニアファクトリー製のNSF100片目耐久カウルをしようして作業をするが ペイントカラーで奈良嫁さんは悩んでいた・・・・・・・・
今後 どのようなカラーになるかは お楽しみになる

ペイント作業と部品の長期納期の部分があり 作業も徐々にしか進まないが今回はフロントブレーキ関係の整備を進めようと思い作業に入る。 後で気づいたことなのだが、フロントブレーキマスターのダストシールが破れていて 奈良にお住まいの奈良嫁さんなので、今後なかなかメンテナンスに来れないこともあり事前にご連絡しマスターのOHをすることになった。  後 今回のメンテナンスでブレーキの効きがいまいち!  という事で レースでも使用しているメタルパッドに交換するのと フロントブレーキディスクを ウエーブディスクに変更し 対策をすることにした。

キャリパーに関してはピストンの清掃で対応した それほど酷い状態ではないので大丈夫だった。 といっても1年前にかなりのメンテナンスをしているので、今回は楽な作業になって当然・・・・・  バイクのオーナーさんたちもまめにメンテナンスをしてほしいが ・・・・・

なかなか 実際問題金銭面や 時間 などいろいろあるので、難しいところもあるが、できるだけメンテナンスをしてほしい。  それが結果的に金銭的にも安くつくのだが・・・・・・・

あちゃぱー となってからでは意外と一気に大きな修理代がかかるので 気をつけてほしい

また 今回の奈良嫁さんの依頼で ちょっと難しい問題もあるのだが、片目耐久カウルになることにより 以前は サイタニアファクトリーさんのヘッドライトは35/35-12vのクリプトン球ヘッドライトバルブを使用していたのだが、それが廃番になりPIAAのフォグランプに変わっていた・・!?   おそらく 以前ストリートモデルとして販売をしていたカウルなのだが、道交法に引っかかるのだろうね よって ミノモト4時間耐久用としてレースベース販売に変更したのだろう・・・・・ よって明るいのは明るいが ヘッドライトが小さいためちょっとビームの集中があり拡散して見えるという問題もあるかな・・・・? 対向車にはわかりやすいのだが、乗っている人からすればちょっと暗いのかも・・・・

今回奈良嫁さんのもう1つの依頼は ヘッドライトを明るくしてほしいとの依頼もあり とりあえずの対応しか今はできない。 このPIAAのヘッドライトはノーマルに比べ光量は確かにあるが どのぐらいかはまだわからない・・・・また ヘッドライト自体が小さいためさっき言ったようにビームが拡散しやすく全体的にぼや~とするかもしれないが・・・・・・   あとは Hi Lo の切り替えがないことだ。
奈良嫁さんには お話をしているが・・・・実際のってみないとわからない・・・・・
さて、後 奈良嫁さんのリクエストは 手の振動を何とかしてほしいということだ。 これは Honda NSF100のハンドルウエイトで対応していく。 これからも徐々に作業をすすめていく・・・・・・・

朝は秋を感じる風になってきた。 もちろん夕方や夜も  ああ~ 秋だなぁ~
と思う・・・・・・やっと涼しくなってきたかな?と油断させといて日差しは夏!!!! 残暑厳しい!!!!

New ICU の鶴見に引っ越して2年目の夏・・・・・・過酷だ   大東店の時も西日が厳しく暑かったが 鶴見も過酷だ   今日も日中はあつい
中古車作りで Kawasaki KSR-2  80ccの分があり 1オーナー 120km程度の車両で、放置されていたのでレストアベースとなるが・・・・・・ちょっと気合いを入れ制作に入ろうかな???

Honda CBR1000RR SC59の納車整備をするのだが、バッテリーの交換、オイル交換、ブレーキ液交換、クーラント液交換 各種点検整備をするのだが、外装が外しにくい  ETCが付いていたのだが、次の車両ドカティーに付けるので、外す作業になるのだが、アンダー、アッパーが外しにくい・・・・・

外装を外しつつ 前後のブレーキ液を交換する・・・・  ブレーキ液の交換が終わればクーラント液の交換作業になりラジエターコアの清掃もする。
年式が新しいので、コアの根詰まりはないとは思うが、何のため作業をする  アンダーカウルを外し ホースを抜きクーラント液を抜く  それから水圧で逆流でラジエターコアの清掃をし 確実に水アカを取り除く

アンダーカウルが外れている間にボディーも洗車  エンジン回りも洗車をする。 エンジンが汚いとちょっとね・・・・せっかく高い買い物をしているのだから、エンジンの部分も奇麗に洗車する

洗車が終わればカウルの内側も奇麗に洗車し カウル内部も奇麗に  ちょっとした事でお客様は喜んでくれるので、その喜びがうれしい!!!

水洗いが完成すれば 後は取り付け作業になる………

今回 この車両 Honda CBR1000RR SC59 は 京都の美人で背の高い女性が乗るのだが、すごいなぁ~と思う・・・・・ 車両にまたがってもベタ足で乗れるのがすごい・・・・・・   すごい方だ

また 勢いもある方なので icu racing team 総監督とも話があってよく話をしていた・・・・

そういえば か~ちっちがこのCBR1000RRを見ていつも きよきよのバイク?と聞く  清成が2008年 鈴鹿8時間耐久の優勝バイクカラーなので、そのイメージが強いようだ。

作業も順調に進み、外装をつけいよいよ最終試乗テストに入るが、 ま ㈲見ら神製作所さん社長の所有していたバイクなので、間違いはないのだが、一余 念のため試乗をする。  ブレーキ液など重要な部分の作業をしているので、万が一があってはいけないので、確認する。

でた当時  かっこ悪いシルエットだと思ったが、 今はかっこいい!!!  レーサーを見ていたので、 慣れが出てきたのかな?  なかなかだ

マフラーも奇麗だし、 仕上がりも奇麗だ  いいバイク!  京都でICUステッカーの貼っているバイクがまた1台増えた
気をつけて乗ってくださいね。 また ご縁があれば ご来店をしてください。

ありがとうございました。

あまりにも髪の毛がうっとうしくなってきたので、今朝一番に散髪屋さんの美人姉妹のいるKONAKAさんへ行ってきた。

今朝もさくや社長が朝5時に目覚め 起こされたので、非常に眠い・・・・・・・・・
毎日毎日ついらい・・・・こればかりはどうしようもない もう少し大きくなったらましにはなるのだが、しおん軍曹もいるので、あと何年つづくのだろうか?

朝から泣いて甘えてくるさくや社長・・・・・・・ それをしり目にKONAKAさんへ散髪に行く迷メカニックバージェスぢょんタルホ    散髪をしてもらっているときは本当に睡魔に襲われる・・・・・

作業をしていても睡魔が来る時がある いちばん来る時は昼食後だ…完全に意識が無くなる時がある。後、つらいことは ふくらはぎのだるくて痛い症状だ。毎日ある リンパの流れが悪いのだろうがこれまた朝起きても痛いのでつらい・・・・・
歳はとりたかぁ~ね~
さてと、痛みと睡魔と闘いながら気を引き締め作業に入る

初のお客さんで車検整備のお仕事をもらった   Honda CB400SS NC41 カスタム車両だ。 スカチューンと呼ばれるような感じだね 大丈夫か?車検通るかな?と思いつつ車両整備に入る。

数年のっていないので、バッテリーがダメなのとキャブレターの詰まりがでている・・・・・まずエンジンをかけることを先行に作業を進めていく。

プラグ交換、オイル交換、ブレーキ液の交換、などなど作業を進める。 キャブレターは思ったほど悪くはないが 根詰まりをちょっとしている。
キャブレターOHが終了し車両のエンジンがかかる・・・・・・・が ノーマルキャブレター、ノーマルマフラーに対してパワーフィルターなので、スロットルのツキが非常に悪い。 どうしようもないがエンジンがぬくもるとちょいましたので、走行できる!これで、とりあえず車検を通してみよう!

見事に合格! Co Nox も問題なし!  構造変更にも問題がなく車検が合格。
ラッキー  という感じで無事終了した。 最終試乗テストも  ま、 大丈夫なので、お客様へ納品だ!

しかし、今このブログを書きながら睡魔と闘っている。 今日も納車が1台ある……

9月になっちゃいましたぁ~  風は秋のようなでも日差しは夏・・・・・・・ ちょっとショックでありながらちょっと嬉しいようなまたまた中古車で Honda CBR1000RR 国内仕様が入庫した ちょっと傷はあるが・・・・・ ㈲村上製作所さんのCBR1000RRカスタムよりかは落ちるが 結構いいかもしれない 価格もかなり安く¥859.000-で販売する

もう1台 125ccの中古もほしかったので、 SUZUKI アドレスV125S 今の現行モデルを仕入れた。 販売価格は¥159.000- 非常にきれいだ。 中古車情報の方にも載せているし、GOOバイクの方もUPしたので、宜しくお願いします。

さて、Kawasaki Ninja250 タイヤ交換とメンテナンスをするのだが、現在オーナーはこの整備後 かなりツーリングに行っている

タイヤ交換後にすぐ、長野県へキャンプ・・・・・・・らしい  それから別の日に琵琶湖へ  それからなんや福井県の方へ行くみたいだ。 大型バイクに今非常に憧れを感じているようだ。是非 買ってくれ~~~

チェーン調整や 空気圧点検、灯火類の点検をし リコールがでていたので、そのメンテナンスもすることとなっている。 リコールは 転倒センサーの誤作動によるエンジンストップなのだが、ステーとラバーの追加の作業だがタンク下のメインフレームの部分の作業となるがここでKawasakiに文句を言いたい!!!

3メーカーはちゃんと工賃をくれるのに Kawasakiは くれない!!! なんでやねん! 自社の失敗をわれわれ販売店とメンテナンス作業をする店舗がしているのに 何にもしやがらんと!!!!! せめて作業代金だけでもだせよ!!!! と思うので、今後 Kawasaki車両を仕入れるのは・・・・・・・と思ってしまうね。 まったく!!!!

と思うのが普通の販売店だろうね。 Kawasakiのディーラーはつらいだろうね。

残暑が厳しい、今日このごろ・・・・・  マジで暑いね。 本日で8月も終わりだよ! どうなっているの????? 総監督は 今 知り合いのカイロプラクティクスで体の補正をしてもらっているようだ。 どうしても骨がずれるからね  寝ている間にどうしても背骨のラインが崩れ たまに目覚めたとき筋肉痛みたいな感や、攣った感じになることがあるのは 骨の歪みによる筋肉の突っ張りやかばっている状態で痛みが発生する。 定期的には治療を受けたい
特においらは転倒などすると100% ずれるので、転倒後は腫れや痛みが無ければ行くようにしている。

結構良くなるんだよね。

さて、ぱぱ~ん号もいよいよ キャブレター交換によって、パワーUPを図るつもりだが、どのぐらいキャブセッティングがずれるのかな????と、思いつつ整備を続けているが、 ファイナル関係、チェーン関係を交換しキャブ周り作業に入る。

外装も振動により取り付け穴が大きくなってしまっているので、ファイバーで修正し穴を小さくする作業もする。

これだけストリートで酷使しているNSF100はない・・・・・・ いいデーターが取れている。  キャブ交換後最終試乗テストをするが、結構パワフル感はあるぞ! おお トルクがノーマルに比べあるじゃんと思った。 ぱぱ~ん君も試乗しそういった感じだった。

帰り道の道中も問題なく 結構順調よく乗っている。  しかし 数日後 上の回転が吹け上がらなくなりジェットが合っていない症状に陥った。結構シビアね。
また、メンテナンスとキャブセットで来る予定だが、 シビアだなぁとすごく思ってしまった。

今日も暑いが、ピットで作業をするか・・・・・・汗

今日は登録などの仕事を昼までにすませ、奈良の方にある イタリアンレストラン  アルションに 行ってきた。
バイキング方式で90分食べ放題。

お盆休み時 1度 子供たちと総監督のお兄さん夫婦と行ったのだが、しおん軍曹やさくや社長の事で落ち着いて食事も取れず 今日は2人でいてきた。

チーズの食べれないおいらにとってはチーズの料理が少なく 食べやすかったので再度行ってみた。

基本 パンがメインでかなりパンがおいしい・・・・・・・  持ち帰りのパンも買って帰ってきた。 明日はこのパンで朝食だ!!うほっ

本日は定休日・・・・・・だが、登録関係に市役所 陸運局へ行く・・・・・
午前中は仕事だ。

原付の登録関係は スマートディオが売約されたので、廃車と台車の登録だ・・・・・・・ 陸運局はKawasaki W650の記載変更だ。

整備は お得意様の ㈲村上製作所さんのYAMAHA マジェスティー125Fiのメンテナンス、オイル交換

これまた お得意様のお米屋さんのバイク Honda C50 カブの メンテナンス オイル交換、

エンジンがかからない!と ご来店してきたHonda Todayの キャブレター清掃。

中古車で販売されたHonda ズーマーの納車整備をする・・・・・ なんじゃかんじゃと作業がある   うれしい話だ。

さて、午前中は登録やなんじゃかんじゃでつぶれてしまう… 休みと言っても休みになったことはあまりない。 先週は大山に牛乳を飲みに行った。  来週は岡山国際の予定だ・・・・・・・・・・
全日本岡山国際サーキットのエントリーも始まった。今度はリヤサスのテストだ・・・・・ どうしても中速ターンでリヤが落ち着かないので、もうチョイ詰めていかないと・・・・・・・・・

お得意様分 Konこんさん号のMC21 NSR250Rのメンテナンスが入庫した。 今回は オイルポンプの交換とメンテナンスの作業をする。  今回新品のオイルポンプではなく 赤いMC21 Honda NSR250Rについていた。奇麗なオイルポンプを取り付けることとなった。

赤いNSR250Rには 新しいオイルポンプを取り付けているので、 青いNSR250Rにはこの中古オイルポンプを取り付けることになった。

今付いているオイルポンプは外部にオイル漏れが出ているので、交換となった。
さて、タンクを外しオイルポンプを取り外す・・・・・・ チェックすると オイルポンプ本体の取り付け部分や板の合わせ目などからオイルが漏れだしている。 劣化だね。

新しいオイルポンプを取り付け オイルポンプの作動確認をする。 エンジン始動時アイドリング状態でポンプが作動しているかどうか?チェック

間違いなくポツポツと オイルが出てきているので大丈夫だ。順調にオイルポンプを取り付けワイヤー調整をし完成した。

OK!  これで 一安心だ   今後もNSR250Rを大事に乗ってくださいね。
赤いNSR250R Evolutionの点検メンテナンスをお待ちしています。
さて、来週木曜日は岡山国際サーキットでYAMAHA YZF-R1 evolution 神楽ちゃん号のテストだ。 また 9月23日は 第4戦 まるち杯となる・・・・・ また その週は 全日本合同テストがあるので、 まるち杯にいけるかな・・・・????


下取りで入庫した Kawasaki W650 カスタムバイクが売約された。 これまた早い売約となった。  うれしい

この車両は ㈲村上製作所さんの車両で Honda CBR1000RR と一緒に下取りをした車両だ。

奇麗なカスタム状態で ハンドルバー ブレーキはブレンボ オリジナルチタンマフラー など付いている。お買い得だ

エンジンも好調でこの前 CBR1000RRの京都登録の時に試乗させていただいた。エンジン好調!!!!!
納車整備にいよいよ入る・・・・・

先週に大山に牛乳を飲みに家族で トヨタ ハイエース巨泉に乗って行ってきたお話の続きだが、 行きは高速で深夜割引を使い向かった。

帰りは 国道9号線に出て山陰道路で日本海を眺めながら ぼちぼち帰ってきた。

MotoGPライダー?か~ちっち・・・・ 相変わらずおちょけいている。

さくや社長はマイペースで 楽しんでいた。

しおん軍曹と さくや社長・・・・なんの話をしているのやら??

高原から眺めて海をみんな見ていた。非常に天気も良く よかった。

なんか不都合があったのか?しおん軍曹 泣き出した。 おいしいご飯はまだ食べれない。ちょっと体調も悪かったのもあるが、気持ちよく遊んでいた。

一気に下りてきて大山を撮影

国道9号線から海沿いを走行し、帰宅へ

鳥取市内に入りローソンで休憩 ここで休憩をするのはかつてか~ちっちが出生後、1か月で来た依頼だ! なんて恐ろしいことをして来たか~ちっち そのためにおちょけ者になってしまったのかな????