最近 昔のDVDをよく見る  たまにはF1もいいね と思い ちょっと見てみる

今のF1 来週全日本と同じ日に開催されるが かっこよくないよね  昔のF1の方がフォーミュラーらしくていいね。

アイルトンがいる時代は本当にバブリーでいい時代だった??  いい時代とは何ともいいにくいが景気は良かったね

アイルトン・セナ   アラン・プロスト  ナイジェル・マンセル  ネルソン・ピケ  ゲルハルト・ベルガー  ミハエル・シューマッハ  ジャン・アレジ などなど  チェザリス もいたね

懐かしい名前ばかりだ・・・・・

ロスマンズウイリアムズの最後のセナ   ん~  いまだに裁判が続いているのかな???   岡山国際サーキットに来たF1  (旧Tiサーキット)  あんな田舎によく来たもんだ  2度と開催などされないよね

全日本でも不便だ  コンビニもないし スーパーに出るにも20分ぐらい車で走らないといけないし・・・・・まいったサーキットだ

九州のオートポリスはどうなんだろう・・・・・・?  山の雲の上と 九州のネコペイント屋さんが言っていたが
ああああ はやく モナコに住みたい・・・・・・・  いつ住めるのだろう・・・・・・

さぁ 頭文字NさんのHonda CB1300SF SC57 のトラブル修理 メンテナンスをする依頼があった  エンジンがかからないという事で修理となった
バッテリーは頭文字Nさんが新品に交換をしたようなのだが、ダメだった
セルが回らないようなので、修理に入った。 まずは 原因究明から

バッテリーが新品と言っても 海外製の安いバッテリー まずここから点検だ。
充電をしチェックから入る
充電をしている間に別のバッテリーでセルモーターを回してみよう!

んんん?? スターターが回らない  これはひょっとして?
スターターリレーまでは電機が来ているので、後はセルモーター本体??
ダイレクトに電源を入れてみると・・・・・・・・・・・・  セルが回らない   完全にセルもたーが壊れている?   あちゃ~
セルを新品交換だ   ブラシだけ交換してもすぐダメになる可能性があるので、セルモーターASSY交換をすることとなった。   また値段が高い!約40.000-するじゃん!!!!!!
頭文字Nさんもビックリだがしかたがないよね。  さて 新品注文だ


来週 全日本岡山が始まる…… もう おなか痛い・・・・・というのもあるが ちょっとテストでタイムが伸びたので気分はいいが 総監督が調子に乗ってると足元すくわれるぞ!!!! と脅しをかけてきた。

ま いろんな意味もあるのだが・・・・・

厳しいコメントだ   また さくや社長としおん軍曹が夜泣き勃発・・・・・寝不足の日々が続いている・・・・・ はっきり言って眠い

今 ちび達は昼食後のお昼寝だ  おいらも寝たいぞ!

ちょっと番外編で写真をUPするが ゆう&ともパパは合同テストびに鹿児島県にいた  櫻島だ

今回 合同テスト 全日本ウイークも宿を取った  かなり良かった・・・・・  体がかなり楽になった。  宿台も¥6000弱  夕食も付いていた  夜景も奇麗だ
夕食もそこそこ量はある  味は それなりだが  ゆうやは食べ方が汚い!  ちょっとしつけをした!!!!!

子供の食べ方をしている  1点集中型だ  まわし食べができない・・・・・  これは走りにも勉強にも私生活にも影響がでる

というのも 1点集中は他のものに目がいかない・・・・  周りの状況が分からない また 目で見て分析もできなくなるので、 ライダーとしては欠点だ

これをまず直さなければダメだ  ゆうやがタイムUPできないのは 周りの状況 バイクのコンディションなど 読めないのが原因だ。 走行中のバイクの挙動など 理解ができないのだろう。 走ることに集中しすぎて何もわからないのだろうね

ゆうやはまずその部分の考え方からやり直さなければならない  ピットクルーとしては2日間見ていて 2日目には徐々にわかってきたようだ

しかし 自分が走る場合に気持ちの余裕があるのかはこれからになる。

さぁ~てと

お客様の頭文字Sさん Honda VFR400R NC30のメンテナンス整備だがリヤホイールを取り付けるのだが、チェーンの取り付けまで完了したので、チェーン調整だ

エキセントリックのタイプなので、リヤホイールが無い方がやりやすい

チェーンの調整もすみ リヤアクスル部分にグリスをぬり対策をする。

リヤアクスルをトルクで占め 仕上げていく  最終はやはり試乗点検 2km程度いつも走行する

走行場所は花博通りを東へ  バイクショップのあるヤマトさんを横目に走行  問題ないかどうか確認する。

車両以上が無ければ 洗車をする  しかし 頭文字Sさんに フロントフォークオイル漏れを指摘したが予算の都合上  年末 年始か 車検時にすることとなった
また 待ってますよ
これからも安全運転で宜しくお願いします。

頭文字Nさん Honda NSR250R MC21 の整備でHID取り付け作業まで終了した。
次は フロントフォークOH作業に入る。

ノーマルスタンダードフロントフォークなので、 インナーカートリッジ 調整機能は付いていないタイプ・・・・・・ 作業的には一緒だ
ダンパー内を奇麗に洗浄する。

奇麗に中身や外回り 油脂を洗い乾燥させる。  そうしないと オイルの粘度が変化して、フォークのダンパーなど必要性がダメになってしまう。

洗浄し乾燥し 組み付け作業にかかる  シール類などはもちろん新品。
オイルを入れエアー抜きを開始!  気泡を抜くのは丁寧に

エアー抜きが終了し 油面調整・・・・・・ スタンダードMC21フロントフォークオイル量は425cc 油面は120mm  これでノーマル位置になる。
街乗りなので、これで調整 サーキットではもっと変化させる

左右 油面調整が終了しフォークスプリングなど取り付け作業にかかる。

組み付けはトルクをきっちり合して行く   フロントフォークは動きがシビアな部分なので、締め付けがきついとフォークの動きに影響される
ノーマルフォーク ステムなんて、意外としなって動くので非常に神経を使う部分だ

組み付け作業が終了すれば、いよいよ最終試乗点検・・・・・・ 前周りを分解しているので、絶対しておく必要がある。
特にブレーキ系をばらしたら絶対乗っておきたい。

おお!昨日 滋賀県のNさんから電話があり Honda NSRの修理の相談があった・・・・・ また メールでの引き取り先などの連絡が来るようなのだが、まだ来てないなぁ~
来てほしいなぁ~

試乗点検が終了すれば洗車・・・・奇麗にしましょう

さて、 次の点検は年末か年始かな?? もうそんな時期に来たのか
来週金曜日から全日本岡山だ・・・・・・ もう おなか痛いよ
エントリー台数をみて  使用タイヤメーカーを見たら 17インチユーザーは全部ダンロップユーザー・・・・・・17インチ ブリヂストンは 救急救命戦隊1icu racing team おいらだけ????!!!  酒井大作選手のエントリーが無かったなぁ? どうするのだろう BMWでのテストをしていたが、大作選手も17インチブリヂストンなのだが・・・・・・・
また 17インチダンロップと ブリヂストン のお話を今度しましょう

なんとか 生きて帰ってきた…   無事走行が2日間終わった…  2日間で280分の走行時間があった

周回数も100周をこえた・・・・・かな?

かなり 有意義に時間を使いセッティングを詰めていった  最終的には去年のタイムより1秒近くUP  36秒台は最後に入った・・・・・しかし目標は35秒だったが、まだ 35秒のイメージが付かない・・・・・・・

今回2日間icu racing team のゆうやが手伝いに来てくれて本当に助かった
雑務  ちょっとした整備など 助けてもらった部分が多い
また 今回ブリヂストンタイヤスタッフの協力も頂き バイクの方向性をいろいろ教えてもらい結果がでてきた。

しかし この2日間までに 3回ほど練習に岡山へ来ていたが、結局いい結果はでなかった。 また26日 合同テスト初日も全くいいところがなくタイヤばかり減っていきどうしようもない状態だった。

26日 初日には100v配線コードが焦げてダメになるし 去年は電気ポットがつぶれるし・・・・ ほんと 岡山ではいいことが今まで無かった

しかし27日  26日の走行を見てくれていたブリヂストンタイヤスタッフの人が 見た目のダメな部分 ネガなところを指摘していただき27日に変更する部分が増えてきた。

まず バイクがバンクしていないようなので、車高がダメ  と 言われ フロントの突き出し変更リヤ車高変更をしていく。

また フロントタイヤがV01というNewスペックがおいらにはいまいちだったので、前からあるモデルに変更・・・
するとどうだろう リヤタイヤはすでに40周以上使っているリヤタイヤなのだが、タイムは39秒にすぐ入り ちょっと 車高変更などしていきセッティングを詰めていった。

するとすぐ38秒まで来たので どんどん 走りに集中していったが、今度リヤタイヤのトラクション不足になってきて 侵入までのブレーキングでエンジンブレーキの挙動が酷くなっていき ターンができなくなてきた。

次にリヤタイヤを新品に交換し 走行  すると 去年の予選タイム37秒まですぐ出た

エンジンブレーキもちょっと落ち着き侵入スピードを高めていけるようになった また フロントタイヤが好みの感触を得ることができてきて、ブレーキを深くかけて侵入できるようになってきた。

しかし このブリヂストンタイヤのNewスペックV01のリヤタイヤはセッティングにシビアなようだ! ダンロップのように1発タイムアタックタイヤではないので、 バイクを合して行かないといけないタイヤみたいだ。

初期段階はいいのだが、1ランク落ちてきたときに 横へのスライドが出やすくなる・・・・アクセルをうまく使わないといけないようだ。

しかし ガバ開けをするおいらの走り方にはちょっと慎重にしなければならないなぁ~と思った  しかしタイムも37秒コンスタントに出るようになった。
さて 最後のアタックの時間になり ブリヂストンタイヤさんと バイクの方向は見えてきたけど35秒付近はまだ不透明という話をしていたら、またスタッフの方がいろいろ協力をしていただき、アドバイスをもらった。
最後の走行時間  ついに1発勝負時間  せめて36秒は入れたいなぁ
アタック開始  まだ エンジンブレーキの問題は残っている フロントタイヤも大分ダメになってきた中 36秒台になんとか入ってきた。
去年より約1秒近くタイムアップ!
これで とりあえずの目標タイムはでた   ブリヂストンタイヤスタッフの協力のおかげだ、また 一緒に来てくれたゆうやのおかげでもある
また Hie Racing さんのアドバイスもあり なんとかタイムUPはできた。 あとは35秒台に入れるだけだが 単純に1秒UPさせなければ
ただ 今簡単に言えることは フロントタイヤを新品にし 最終的に出ていたプッシュアンダーが消えれば全体的に各コーナーで0.1秒縮めれれば 1秒は縮まるが・・・・・  しかし 根本のバイクの状態はまだまだだ!
エンジンブレーキがネックだね


やっとましになってきたかな?
しかしまだまだ 一本目の枠で 前周りをやり直して 二本目も 変更した どうなるかな?

今日もダメだった
焦りばかり出てくるね 総監督に焦るなとは言われたものの
また 九州の猫ペイント屋さんからも 焦るな とは 言われたものの しゃくれるっちゅうねん という感じ

明日また フロントタイヤを変える

かなりの自信を無くしてきたぢょん 何をしても去年タイムより程遠い、どうしよう
昼からは フォークスプリングを変更しリヤの車高もノーマルへ 次に かけてみる

明日から岡山国際サーキットの方へ行く・・・・お店は臨時休業だ!  全日本合同テストになるが転倒など怪我がないようにしなければ 2日間問題ないようにしよう・・・・・
とは、思っていてもこけるときはこけるしね!
Hie Racing の方に先程挨拶とデーターロガーの貸し出しをしに行ってきた。 元気な方だ。 木曜日には岡山の方へ来るようだ  代表が ゆめのちゃんにおめでとうと言っててくださいね  と 挨拶をしてくれた。

今日は暑い日になっている 今も中古車バイク Kawasaki KSR-2で Hie Racingの方まで行ってきたが暑かった・・・・・・・・   今日は明日に備え積み込み作業だ。
頭文字FさんのNSR250R SP ペンタックスカラー  おいらも新車からのっていた。 いいバイクだ

フロントフォークとフロントホイールベアリングの交換作業になるのだが、 フォークオイルはかなり漏れてアウターチューブに伝ってブレーキキャリパーもしっとりしている。 危ない…… 分解時に フロントホイールベアリングの交換と ステム周りの点検作業もする。 20年以上のバイク  どうなっているのかな????


勉強をするゆめのちゃん  レース前でも勉強は欠かせない

予選前の ゆめのちゃん ちょっちナーバス??

雨の中がんばるゆうや 気持ちは熱いのだが 走りが伴っていない
がんばれ!

結果 スリップダウン・・・・・・涙

予選・・・・さすがのゆめのちゃんトップグループに

かなりのコンディション悪い中 順調にBクラス3位に入り予選がおわった・・・・

NSRなどに交じって走行するゆめのちゃん  またまた 熱いファンが増えるだろうね、今でも全国75000人いる・・・・????!

ゆめのちゃんの豪快なライディングを

いよいよ決勝前のゆうや   古いレインタイヤでは予選もまともに走れなかった
路面はドライになりつつあるがまだウエットだ・・・・・
いいタイヤがあればウエットタイヤでいくのだが・・・・・・・

ギャンブルに出たゆうや!  ドライタイヤで勝負!!!!! どうせ予選も17位 これ以上下がることはない!  勝負!!!!男だね

2列目グリッド 6位  ゆめのちゃん!がんばれ! 詳しくは 動画で!!!

決勝終了後のゆめのちゃん  総合5位  NSFツーリストクラス2位!!!


レース終了後のゆめのちゃん・・・・

足の骨折を押して疾走しがんばった  笑顔がかわいい!

痛々しい・・・・・親指骨折の中よくがんばった!  シフトダウンがかなり痛いのとステップワークがつらく左ターンが踏ん張りがきかない状態での走行

ちゃらけた顔でのショット   13歳 よくがんばったね

2位に入った NSF100   最終戦のグランドチャンピオン鈴鹿!  参戦の希望ができた

表彰台を見ているゆうや・・・・・  シャンパンの栓が飛んできて 見ているゆうや
哀愁が・・・・・・・

表彰式のゆめのちゃん  周りのライダーからもアイドルだ

紅1点!  おっさんにまじってのゆめのちゃん

レース終了後の充実した顔  いい顔だ  おいらも立ちたいね

水曜日から全日本合同テストに参加するicu racing team ぢょん!  ああ~ 不安がいっぱい・・・・・ 喜んで祝福をしているが おいらはもう全日本
ナーバスだ・・・・・・・・・・

たそがれているゆうや・・・・ いつかは・・・・・・   と、おもっているのだろう
いつまでも眺めているゆうや   気持ちはわかるぞ
今のおいらもそうだ。フィールドは違えどもおいらも表彰台からは程遠い・・・・・転倒か 完走か  予選も通るかどうか? の位置
もっとスキルUPはしたいのだが、どうしてもメンタルリミッターがかかる・・・・・
転倒すると怪我や修理代がかかるのでどうしてもそのことが気になる・・・・・
おいらがそうなので 若い子が育たないのかな?  それもあるのかもね・・・・・・
おいらも全日本では ゆうやの様になるのか……

今月3個目のPGM修理・・・・・・
本当に多いね・・・  20年以上たっている車両なので、仕方がないね また別のお仕事でHonda NSR250R SP MC21 ペンタックスカラーのフロントフォークOH修理も入ってきた、頭文字Nさんの分だ
またまた NSRの修理関係が多くなってきたね 2012は 特にNSRの修理が多い