雪が!!! 降っているで~  寒い~  もう3月になろうとしているのに!!!!
オーマーガー  もう 風邪ひくっちゅ~ねん! という感じだ

昨日も 作業中工具が冷たかった・・・・切なくなってしまった・・・  まったく  Honda CBR1000RR のラジエターホース交換をし フォークの清掃もし ブレーキ系のOHに入るの巻き

フォークのインナーカートリッジ洗浄後 乾燥に入るが結構時間がかかるのでその間にブレーキキャリパーOH作業にかかる・・・・・・ シール交換とピストン清掃だ

前 後ろ  前後のブレーキキャリパーOHとシール交換 マスターシリンダーのOHも一緒にすることになった

パレットにキャリパーを置いて~ 分解する・・・・ 2ピースのキャリパー本体だが キャリパーは分解しない  分解しOリングの交換パーツも出ているがすると後でキャリパーの歪がでて 組み付け後 感触の悪いキャリパーとなってしまう。

ピストンは綺麗に洗浄し 乾燥させる   ストーブがあるので、すぐに乾燥する 
さて、キャリパー本体の洗浄作業に入ろう!!!

先ほど ぱぱ~ん君がメンテナンス来た・・・・・ Honda NSR250R SE Evolution仕様のタイヤ交換と各種点検整備に来た・・・・・ その話は後日することにしよう
ぱぱ~ん君が 2012年式 Honda CBR1000RRを見たことがないと言っていたので今回鈴鹿TSRに行く用事があったので写真を撮らせてもらった・・・・・・

ちょっとシャープになってかっこいいんじゃない・・・?と思ったのだが 皆さんは同思うのだろうか???

ああ ホイールがかなりいいと思う  軽量化がすごいね・・・・ もう 将来のJSBを考えているのかな??17インチに備えて軽いホイールをメーカーから用意しているのか?? おいらのYAMAHA YZF-R1 神楽ちゃんEvolurion仕様もホイールはノーマルだ・・・・ これでも結構軽いもんね

この写真はこの前の近畿スポーツランドでの知人のバイクショップのバイクだ!  ミハエルさんのNSR50をちょいお借りした時に撮ってくれた写真だ

こちらもそうだ・・・・ MH80の時の写真だ!!!

これがミハエルさんのライディング  かっこいい~じゃん

これはミハエルさんがMH80に乗ったときの写真・・・・ 楽しそうに乗っていたなぁ~
今回MH80の練習の成果がJSBに現れなかった・・・か????
でも 頑張ろう!!!

今朝は寒かった~ 金曜日の鈴鹿はちょうどいいとは言わないが暖かく感じたが昨日雨が降り今日は寒い・・・・ この日に高校受験を終了したともやがミニバイクの練習予定で近畿スポーツランドへ行く予定だったが、整備不良が発覚 パーツを昨日取りに来たが うまく対応が出来なかったようだ・・・・ 凹むともや・・・・・

ゆうやが起きてきてちょいちょいと手伝って仕上げて乗れる用にまではなったようだが、キンスポへ行ったのかな?? その後連絡はない・・・・・・

今日の作業は 常連様 それも相当なお得意様になっていただけたイニシャルKさんの Honda NSR250R MC21のメンテナンスだ

今回は応急でキャブレターの調整のみとなった・・・・朝の始動が非常に悪いようで かかっても#2のシリンダーが火が入らないようだ

しばらくしてから  ポッ ポッ  ポッ  と 火が入り アイドリングするようだ
 と言うことでキャブレターの調整をしてみることとなった・・・・・・・・・  それとパンクが酷いようで 4箇所穴が開いている・・・・・あちゃ~   パンク修理をして 作業を開始する  
おお!  ブログを書いているときにパパ~ンがきたぞ!!!!

筋肉痛・・・・かな? ちょいだるい  しかし雨ジャン  土曜日 これじゃ~お客さんも来れないよね  まったく~  Honda NSR250R SP Evolution製作の続きをするかぁ~  

クランクケースをまず洗濯だ!!
 
洗濯後 ケース加工を施す 綺麗にバリ取り作業をし ケースを綺麗に仕上げていく また 面取りをして指など組み付け時手を切らないようにするのと液体がスケットを塗るとき面取りをしておけばその面の部分に液体がスケットが出てきて綺麗に圧縮漏れを防いでくれる

ケースがきれいに仕上がればクランクシャフトを取り付け上下のクランクケースを取り付ける作業に入る・・・・・

さて、次のエンジンパワーにもっとも影響の出るRCバルブ関係だ!  icu racing teamオリジナルパーツRCパワーアップバルブを装着する! 完成が楽しみなアイテムだ!!!!


昨日 晴天のなか 走行ができた・・・・・ テスト結果も良好・・・?かな?

まず リヤのNewアイテム リンクに関しては もっと変更が必要になるかもしれないなぁ~と思った・・・・

今回のリヤリンクスペックAタイプ  2箇所の取り付け穴の部分・・・下の部分を取り付け走行 上の部分の取り付け走行  2度のテストをした・・・

下の部分での走行では 確かに動きがよく感じるが加速に負けている感じもでて旋回中の2次旋回部分がアンダー気味になってしまった リヤサスの調整かフロントサスの調整セッティングが必要になった
追突しそうになった。 危なかった・・・・  もう少し時間と距離がかせげればいい方向が出ると思う・・・・・

つづいて上の段での走行テストは・・・・ ノーマルより若干下がっている

下の部分での走行よりも よりノーマルに近いが動きは若干良く動く  動きもノーマルに近くなったがはっきり解る・・・・

上の取り付けの方が結果的に良く感じたのでスペックBに関しては もう少し方向性を整えてもっとシャープな動きをするようにしたい・・・・・ しかし昨日の走行はわりに暖かく走りやすかった・・・タイムも5VY 2006年YZF-R1SP Evolutionチャングム号のタイムもすっと出た・・・

最後の最後残り2分をきったとき アタックをしようと思い54秒は出ると思ってコースインしたら・・・・  アタックの周回に入ったとき1ターンが接近!

出来るだけブレーキを遅らせ150mあたりからブレーキング  もうちょい奥にいけるとは思ったが。 そのとき!!!!!!!!
鼻水がでて ヘルメット下から風が入ってくる!! その鼻水が上に上ってきてシールドにぺたっ!!!!!!

オーマーガー!!!!!!!!!!!!!  目の前に鼻水がぷらぷら・・・・・汗
本当に笑えてしまった・・・ ちくしょう!  集中力が・・・・・ダメだ!笑いが・・・・・ 笑いながら2ターンへ  

しかし 最後の時間だ  何とかタイムを!!! と思っても目の前の鼻水がぷらぷら・・  俺の視界に入ってくる S字には行ってアクセレーションもギクシャク・・・・ ちくしょう!!!!  ダメだ・・・ 笑いの神様がでた!
どうしようもなく 終ってしまった・・・・・ タイムも56秒2ぐらいで帰ってきてしまった・・・・  もう ちくしょう~  
気持ちはこの感じなのだが
結果残念だ・・・・・  こんなときに笑いの神様が出てくるなんて 今回の走行は残念だ・・・・・ま 転倒もせず リヤリンクの感触もわかった・・・・・・

ピットへ入り お片づけの準備だ・・・・隣のピットに 見た感じ60歳過ぎの白髪のおじさまがいて トライアンフの675Rを新車のような状態で持ってきていた・・・・  なかなかの紳士に見えた  見た感じはきっと昔ちょっと走っていて子供にも手が離れ自由な時間とお金が出来たのでちょっとブイブイ言わしてやろ~か~と言う感じかな?
今回鈴鹿サーキット走行が始めてといって話をしにきてくれた・・・・・ 空気圧はどのぐらいですか??など

総監督と期待しもって走行を見てみようと思った・・・・・  まず 下見走行に出走したおじさま・・・・  おお~ ツナギもタイヤもバイクも綺麗だ!!!!  意外とやるかも と期待
下見走行が終わり いよいよフリー走行  やるのかおじ様!!!!   と 思ったが 片付け始めた・・・・へ???? 走らないの??と 総監督が聞くと 「いや~ これぐらいでいいんじゃ~」と・・・・・  京都からこられたようだが これでいいの???
と思ったが おじさまにしてみればいいのだろう~  意外と楽しんでいた・・・・

ま おいらの開発はまだまだつづく・・・・ もっとリヤを使えるようにしたい・・・・


本日 鈴鹿サーキット東コーステスト走行になる かーちっちとさくや社長を保育所に送り7時半に出発した が 馬鹿たれが西名阪 法隆寺あたりで事故していた また 渋滞が10キロ 柏原トンネル手前から渋滞 また その渋滞の中 香芝サービスエリア前で玉突き事故だ

はよ行きたいのに 予定より一時間近く遅れて着きそうだー みなさん 事故の無いように気をつけて運転しましょうね。 さて 今日は 神楽ちゃん号 YAMAHA YZF R1 evolution仕様の2012年 初走行 天候もよく いい感じだぁ 風がちょいあるので気持ち寒い 今日 目慣らし 体慣らし とは言えリヤリンクの変更の為のテストでもある セッティングを進めたいが東コースのテスト 本当なら西コースで走りたいが 今西コースが改修しているので走れない 岡山国際サーキットでも行きたいのだが ライセンス取らないといけないしそれに雪積もってるだろうね 転けないようにしたいが あぁ おなか痛いよ

明日 金曜日 鈴鹿東コースに行くので臨時休業をします。 本日、振り替えで営業をしているが雨が降っているので、おそらくお客様も来ないかな・・・・・・・??
しかし まだチョイ寒いが今日は気温が雨でも10度あるので、それほど寒くはないが・・・・   早く やまないかな~
ちょっと前に整備をした ㈲村上製作所さんのKawasaki W650  メンテナンスとオイル交換 などなど 整備をし 納品した・・・・・  そういえば ㈲村上製作所さんとお友達の㈲タナカテクニカルさんのYAMAHA WR250X のNEWパーツがまだ来ないね・・・・1ヶ月ぐらいかかりそうとメーカーから連絡があったが・・・・   明日に備えてちょっと準備をするかな

お! 倉敷のHonda XR100モタードさん は 元気にしているのかな??? また 来てほしいなぁ~

明日 木曜日は振り替えで営業をします でも 雨かな・・・・ 金曜日24日 臨時休業をしますのでご了承ください

icu 特選中古車の Honda NSR250R SP ロスマンズ Rothmans Honda HRC の中古車整備をUPしている・・・・・

キャブレターの調整を済まして キックペダルのシャフトを取り付ける・・・・・ 以前のオーナーは知り合いなのでどのような状況で使用をしていたのかは知っている  キックペダルを取外し 押し掛けでかけていた・・・ 大変なやっちゃ~

チャンバーもノーマルだがサイレンサーはストレートモデルを使用しているので パワーUPをしている・・・・

Rケースカバーを外し 周りの古いガスケットを綺麗に処理し 整備をしていく・・・・ さすが9000kmのNSR クランクケースの汚れはあまりない・・・ 意外と綺麗だ

クーラントの入れ替えも出来 ミッションオイルも交換し 通常の整備はできているので あとは 総監督とツーリングに行く為に登録だけだ・・・・  もう1台の特選中古車 MC28 NSR250R SP Evolution仕様も整備がつづく・・・・・

パーツを組み込み 外装を綺麗に仕上げる為洗車もし エンジン始動!!!!  最終的にはタンク内の錆が若干在るので、処理をしなければならないが 見た目は非常に綺麗だ

おお~ フロントフォークは94のSPを採用し フロントブレーキキャリパーも94~のキャリパーに変更している・・・

やっぱ かっこいいね  乗ってみるとやはり軽さがいい 足つきもいい!  申し分ないね・・・・  しかしこの大きさ ホイルベースの長さは違うが ワークスマシーン Honda HRC NSR500 よりも 市販車 Honda NSR250Rの方が大きいのよね・・・ 500の方が小さいとはどういうこと??? と思うが レーサーは低重心モデルだからかなり低く出来上がっている・・・ 市販車両は路面状況や段差 いろいろあるので最低地上高というのがあるので仕方がないね

やっぱり かっくいい~   車両販売価格はHPかグーバイク goo bike を見てください

今朝もちょっと日差しがある分 寒さはましだ・・・・・  金曜日は 鈴鹿テストの予定だが木曜日が雨のようなので金曜日まで影響が出ないかどうか心配・・・・もうシーズンが始まる YAMAHA YZF-R1 09~の NEWパーツ リヤリンクKIT テストをして動きを確かめたい しかし 今回の走行は東コース  鈴鹿では西コースが問題なので 西でのテストがしたいが全く走行がない  

もともと岡山での足回りの問題があったので対策したリヤリンクKIT 鈴鹿ではノーマルでも・・・・ とは 思っていたので今回のテストはどういう感じになるか・・?
ま 悪くはならないが動きすぎて問題が出るかも  そのためにリンクロッドを2箇所穴を開けている

ノーマルよりチョイ動きを良くする穴と 大きく動かす穴と 2箇所設定している マシンの状況によって変更できるように試しているが・・・・

さて、イニシャルKさんの Honda CBR1000RR  ジェネレーターの点検をしよう!  以前 ジェネレーター焼きつきで交換をしているので今回も電圧不足でセルモーターの周りが悪いと言うことの話を聞いているので まず レギュレターを新品にし ジェネレーターをチェック

焼つきなどの問題はなさそうだ・・・・ 点検としてはエンジンをかけ 以前から使用しているレギュレターと新しいレギュレターの電圧の差を調べてみる・・・・・
ジェネレーターを目視 点検後組みつけてみる  このタイプのCBRはガスケットがないため液体がスケットを使用するのだが オイル漏れ 滲みが確認できてきたらクランクケース交換となってしまう    Honda はそれを目視して交換を推奨している  それだけHondaのエンジンは精度が高い・・・が 弱い部分ともいえる
液体がスケットを使用しているのでねじの部分に液体がスケットが入っているのでタップで綺麗に立て直して組み付ける
フロントフォークもOH シールの漏れが出ていたので総分解をしインナーカートリッジの清掃もし 綺麗に仕上げる  

フォーク清掃作業をしている間に ラジエターホースを新品に交換  古いホースと新しい新品ホースと長さを見比べて同じパーツを探すが・・・・え!?  全部長さが違う  お??? と 思い部品番号で調べてパーツを確認  あれ? かなり長さが違う  走行50000km 年式は2006年式  こんなにもホースが伸びるのね・・・ すげ~  と思いつつ ホースを交換 うかつにばらしてしまって新品と比較してわからない状態になってしまうぐらい伸びている・・・・ 

タンク下のラジエターホース交換が非常に手間だ  タンクを外してしまえばいいのだが上に上げるだけで作業は何とかできるが・・・!!!!!!!??  タンクの水抜きのホースがくびれている!!!   またか!!!!  このCBR1000RRに良くある  2004年2005年モデルも 新車からなっていた この影響で雨水や洗車の水が外に抜けずタンク内に流れ込むと言うことがあった・・・・ そのためフューエルポンプのトラブルも出たこともあった。  もう イランやん!!! と思いつつ ホースの括れを治して取り付けにかかるが またなるだろうなぁ~

  参っちゃうね